Home >  業務内容 >  時価評価   |
   はてなブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク この記事をLivedoorクリップにクリップ! Yahoo!ブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 RSS

時価評価業務

投資リスク管理

株式会社yenbridge(エンブリッジ)では、主に下記のような資産・負債に関する時価評価を行っております。

  • 株式評価


    非上場株式、メザニン投資としての種類株式(優先株式含む)、 転換条項付優先株式などのオプション付株式の評価
    複合金融商品や転換価格修正条項付のオプション付株式も評価致します。
    株式評価業務のご紹介(PDF)

  • ストック・オプション


    ストック・オプション会計基準に従った評価対応
    ブラック=ショールズモデル、格子モデル(二項モデル・三項モデル)、 モンテカルロ・シュミレーション等を用いて、オプション価格を評価します。
    ストックオプション評価業務のご紹介(PDF)

  • 新株予約権


    投資家に発行する新株予約権、ファイナンスの際に利用されるエクイティ・キッカーとしての新株予約権の評価
    ブラック=ショールズモデル、格子モデル(二項モデル・三項モデル)、 モンテカルロ・シュミレーション等を用いて、オプション価格を評価します。

  • 新株予約権付社債(CB)


    投資家に発行する新株予約権付社債の発行時の評価、金融商品の時価開示等における期末時価評価
    格子モデル(二項モデル・三項モデル)、モンテカルロ・シュミレーション等を用いて、新株予約権付社債(旧転換社債型:Convertible Bond)を評価します。

  • 優先株式・劣後株式


    投資家に発行する優先株式・優先出資証券・劣後株式の発行時の評価、金融商品の時価開示等における期末時価評価
    モンテカルロ・シュミレーション、格子モデル(二項モデル・三項モデル)等を用いて、 普通株式転換型優先株式・劣後株式を評価します。

  • デリバティブ評価


    スワップ(金利・為替・クレジット)、オプション取引、キャップ/フロアーなどの評価

    『金利(通貨)スワップ・バルク評価』開始のお知らせ(PDF)

  • 不動産鑑定評価


    担保としての不動産鑑定評価、M&Aや資産処分の際のセカンドオピニオンの発行等
    会計事務所系の不動産鑑定業者であることから、 物件の収益性(事業キャッシュ・フロー)に着目した鑑定評価を中心に、 他の鑑定業者が苦手とする鑑定評価を専門的に実施しています。

  • 資産除去債務に関する開示対応業務


    資産除去債務に関する各種コンサルティング及び資産除去債務の評価等

  • 減損会計対応


    減損会計に関する各種コンサルティング及び不動産評価
    資産のグルーピング、キャッシュ・フローの作成から、 不動産評価までをトータルでサポートします。

  • 賃貸等不動産の時価等の開示対応業務


    賃貸等不動産の時価等の開示に関する運用指針の作成コンサルティングから賃貸等不動産の時価評価サービス、 賃貸等不動産に関する注記案の作成までトータルでサポートします。

  • バルク債権評価


    貸付金の信用リスク分析、不動産評価、被担保債権の取り分計算を含め、バルク債権評価をワンストップで行っております。

  • 貸付金・社債


    バルク・セールでの貸付金の評価、社債、劣後ローン、劣後債、 新株予約権付社債(旧転換社債、MSCBなど)の評価
    また、消費者ローン債権など大量の小口債権をデータベース処理する必要のある債権プール評価についても 行っております。

  • 無形資産


    のれん、ブランド・ノウハウ・ロイヤルティ等の知的財産権等の無形固定資産の評価

  • 過払い金評価


    貸付金(特に消費者ローン)のグレーゾーン金利(出資法と利息制限法の上限金利の差)から発生する過払い金(払いすぎた金利額)を再計算し、過払金返還請求金額を算定します。

具体的な評価の内容、金額に関しては、 こちら からお問い合わせ下さい。